どもです。

いつもいいねみたよコメント
ありがとうございます。

コメント、徐々にお返ししていますが
返信モレがあったらすみません!(><;)


今日は小学校での講演会で
聞いた話のひとつです。
ちょっと大げさに描いたりもしますので
その辺を理解していただけると助かります(><;)

1027言い方01


「○○できないとだめよ」
と言うと
子ども自身が「私ってできない子なんだ…」と思ってしまうそうです。
(言い方や言う回数にもよると思いますが(^_^;))

全然そんなつもりで言ったんじゃないのに
むしろ、「あなたはできる!」って思っている(思いたい)のに
自分の言い方ひとつで
子供が「わたしなんか」みたいな気持ちになるのはいやだ(T_T)

なので、何か行動を起こすときは
なるべく前向きな言葉で言いましょう。とのこと。

これは小学生にあがるタイミングだけじゃなくて
過去に聞いた講演会でもよく耳にした気がします。
そのときは「そうか!気をつけよう」って思うのに
ついつい「○○できなきゃだめよ」って口に出しちゃっていました。



なかなか前向きな言葉に変換するのが難しいのですが
こんな感じかな?と。

1027言い方02

こんな感じで
実際こまめに和式トイレができるように
声をかけてみたんですけど

1027言い方03

すんなり
「よし!じゃあやるよ!」
っていう風には進みませんでした。


徐々に
徐々に
ですかね(;´▽`A``


がんばるぞ!


ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿





-----------------------------

お知らせです。
「赤すぐ」の「みんなの体験記」更新されました!

0902赤すぐ05
-----------------------------


「読書のお時間ですBYマンガにしてみた」
ブログと同時くらいにアップしています。
>ぐっちぃのページ第1話はコチラ

-----------------------------
ブログランキング登録してます!
ついでにポチリとよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓



----------------------------

----------------------------