いつもありがとうございます。
4年生双子の親ばか育児絵日記を描いています

>はじめての方は自己紹介からどうぞ(^^)

続きものの話になっています。

>音楽祭で気づく「中間反抗期:ギャングエイジ」の始まり①

>音楽祭で気づく「中間反抗期:ギャングエイジ」の始まり②

>音楽祭で気づく「中間反抗期:ギャングエイジ」の始まり③

>音楽祭で気づく「中間反抗期:ギャングエイジ」の始まり④

>音楽祭で気づく「中間反抗期:ギャングエイジ」の始まり⑤
5話前回

「うちの娘たちも中間反抗期に入ったのか」と気づき、さてこれから私はどう対応していくのがいいんだろうと調べてるときにハッと思い出したことがありました。

ギャングエイジ01

ギャングエイジ02

ギャングエイジ03




ギャングエイジ04

話を聞く前に先に怒りをぶつけてしまったことに反省。

まさにこの状況をここのサイトでピシャっと言われています。(抜粋失礼します)

子どもがギャングエイジに突入すると、パパママとしてはつい目の前の対応に追われて余裕をなくし、頭ごなしの叱責や、その場限りの注意指導に頼りがちになってしまいます。(知育ノートさんより)

このあと、こんなことも

子どもの言い分を聞かず頭ごなしに叱りつけたり、手を出したりするしつけは、恐怖や「言い分を聞いてもらえなかった。」という不満を子どもの頭に残すだけで行動改善には結びつきにくいので、避けてください。(知育ノートさんより)

まさに私がやってしまった行動だったなと大反省ですよ。
(このあと、理由があって遅くなるなら電話連絡すると話し合いました)

自分の知らないところで子どもたちが何をしているか分からない心配や不安からか、イライラしたりしてしまうことが多くなると思うんだけど、この時期にしかできない「経験」がこれからの成長で大切なことになるらしいので、
◆必要以上に干渉しすぎない
頭ごなしに怒らない
余裕を持った対応で。
という気持ちを持って接していこうと思っています。

「うるさい」「あっちいって」の言葉も「おはよう」「ただいま」の挨拶みたいなもんだと思えるくらいさらっと受け止めていきたい!


前もちょこっと描いたけどこまめとのまめの態度はほんの一例で(毎日こんなバトルしてるわけじゃないし)、人によっていろいろ違いがあると思うし、私が言ってることも「これが正解」じゃないので、各家庭の方法で上手につきあっていけたらいいですね。
長々と読んでいただいてありがとうございました。

>次の話


----------------------------------
↓新潟Komachiさんで4コマ漫画を描いています!
new
月刊新潟KOMACHI 1月号
ニューズ・ライン
2019-11-25



月刊新潟KOMACHI 12月号
ニューズ・ライン
2019-10-25


----------------------------------
コメントは承認制です。その記事のコメント欄にて返信しています。ちょっと遅くなるかもしれませんが気長にお待ちください( ^)o(^ ) たまにブログ内容と関係ないコメント(広告など)が来ることがあるのですが、非表示または削除しています。
----------------------------------

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

インスタ
インスタ
更新ゆっくり目になってます(ごめん)
(PR記事はほぼリアタイで更新しています)
返信が遅いですがコメントはちゃんと読んでいます

ツイッター
ツイッター
こちらはただただ私のつぶやきが漏れている場所です。
ブログの更新お知らせのほかに朝のEテレの気持ち悪いくらいのつぶやき実況があります。
むしろEテレ以外ほとんどしゃべってないな!

◆読者登録

ブログリーダーで読者登録していただけるとLINEで更新通知がいきます!
登録していただけると嬉しいです!!

◆各ランキングも登録しています。
クリックしてもらえるとランキングがあがる仕組みになっています。
クリックお願いします↓更新の励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 

with2


よろしくお願いします!
-----------------------------------
※最近私のブログのイラストが無断で使用されているのをちらほらみかけました。無断転載禁止ですので、使用したい場合は一言お声がけください。
-----------------------------------